腕 毛 脱毛

男の腕毛を脱毛できる方法は?

腕の毛の脱毛【メンズ版】モテる男性が使っているのはこの方法!

男性の腕のムダ毛は、女性が嫌う男のムダ毛の中でも常に上位にランクインいるほどです。

 

「毛がフサフサしているだけでNG!」と見た目でアウトな女性も多いですが、「腕を組んだときに気持ち悪い」「抜けた毛で部屋が汚れるのが嫌」と他にも嫌われるポイントは満載です。

 

腕のムダ毛は目に付きやすいので、特に夏を中心とした半袖の季節は憂鬱な男性も多いのではないでしょうか?

 

「男はワイルドに!」という時代は遠い昔の話。
腕毛の濃い男性はしっかりと対策をしていないとモテない時代なのです。

 

逆に言えば、しっかりと腕毛を脱毛できていれば好感度はアップします。
キチンと身なりに気をつけている男性というのは、女性からのポイントはかなり高いんです。

 

こちらのサイトを参考にして、あなたもモテ度アップのために腕毛の脱毛を頑張ってください!

腕毛の脱毛にも色々ありますが・・・

腕毛脱毛の方法を案内する男性

 

脱毛の方法は色々ありますが、大きく分けると次の2つに分かれます。

 

同じことをずっと繰り返す古い方法
徐々に処理が不要になっていく新しい方法

 

この2つについて、次から詳しく説明していきましょう。

同じ処理を延々と繰り返す古い方法

腕毛を処理するカミソリ

剃る(カミソリ、電気シェーバー)、抜く(毛抜き、除毛テープ、ワックス脱毛)、溶かす(除毛クリーム)といった昔からある方法がこちらになります。

 

安上がりで簡単に腕毛対策ができるという点が、唯一にして最大のメリットになります。

 

しかし、次のようなデメリットの方が多く、最近では敬遠される傾向にあります。

  • すぐまた伸びてくるので、頻繁に処理を繰り返すのが面倒
  • 皮膚を痛めやすく、肌トラブルになりやすい
  • 毛の残った部分が黒いブツブツで逆に目立つ
  • 埋没毛トラブルがでやすい

 

埋没毛トラブルとは?

処理した毛が伸びる・生えてくるときに毛穴の中に閉じこもって成長してしまう現象。
黒くボコッとして見た目が悪いだけでなく、毛穴の中で炎症を起こし不衛生になります。時には化膿して、重症化すると皮膚切開をする手術になることも。

 

安く済ませたい人が腕毛の脱毛をするならば?

肌トラブルを承知の上で、それでも安く済ませたい!という人は、除毛クリームにするのが良いでしょう。

 

除毛クリームは塗ってしばらく経ってから拭き取る、シャワーで流すだけでいっぺんに処理ができるので、処理が簡単と人気です。

 

仕上がりの良さが人気で、男性の利用者も多いのが鈴木ハーブ研究所の「パイナップル豆乳除毛クリーム」です。

 

詳細はこちらをクリック!
↓↓↓

男性向けの訴求

徐々に処理が不要になっていく新しい方法

光脱毛で腕毛を処理してご機嫌

 

表面的に腕毛を除去するだけで、生えてくる度に同じこと繰り返す古い方法と違って、こちらの新しい方法は腕毛が徐々に薄くなって処理が不要にもできる方法になります。

 

結果を重視するなら間違いなくこちらがオススメです

 

新しい方法=「光を使った脱毛」

ケノン

今人気の新しい方法は、光脱毛と呼ばれるものです。
(ほかにフラッシュ脱毛、IPL脱毛、SSC脱毛という呼び方もあります)

 

原理としては、黒い組織に吸収されやすい光を照射して、毛を生産する組織そのものにダメージを与えて脱毛するというものです。腕毛を表面的に処理するのではなく、根本から退治するので、続けていくと毛はどんどん生えにくくなっていきます。

 

光脱毛を続けていけばツルツルにもできますし、適度に薄くするだけという調節も可能です。

 

  • 濃い腕毛から解放された!
  • ムダ毛を気にしなくて良くなった!
  • 彼女・奥さんから「触っても痛くない」「気持ち悪くない」と好評!

と、結果に対する満足度は非常に高いです。

 

デメリットはと言うと、安上がりな古い方法よりもお金がかかるところです。

 

しかし、一生腕などのムダ毛に悩まされること、女性から敬遠されることを考えれば、面倒なムダ毛処理から解放されること、脱毛効果の高さといったメリットの方がはるかに大きいと思います。

 

明るい将来にしたいなら、間違いなく光脱毛がオススメです。

 

腕毛の光脱毛をするならば?

光脱毛(自宅でしたい人)

男性の場合、他の人にムダ毛処理をしていることを知られたくないという人も多いと思います。そんな人におすすめなのが家庭でする光脱毛です。

 

ケノン

 

脱毛器ケノン

人気の光脱毛を自宅でもお手軽にできるのが、家庭用光脱毛器のケノンです。

 

トップクラスの人気を誇り、高いコストパフォーマンスを実現しているケノンは、1度買えば腕毛以外にも全身いたる所を脱毛することが可能です。

 

男性の利用者も多く、自宅で気兼ねなく光脱毛できますよ。

 

ケノンの公式HPはこちら>>> http://ケノン.com/

 


光脱毛(エステサロンのプロにまかせる)

エステサロンのメリットは、何と言ってもトップレベルの質の高さの光脱毛ができることにあります。
プロフェッショナルの手による質の高い施術と、豊富な経験からくる的確なアドバイスと安心感は素晴らしいものがあります。

 

自分で処理することに不安がある人や、きちんと処理をしたい人はエステサロンに行った方が結果への満足度が違うでしょう。

 

最近ではエステサロンを利用する男性も多くなり、料金もかなり安いコースが出てきています。お試ししやすい体験コースも充実しているので、興味があるならまず体験してみても良いでしょう。

 

メンズTBC

 

メンズTBC 脱毛

有名なエステサロンだから、技術の高さが他とは違います!経験豊富なスタッフによって仕上がり抜群の脱毛ができます。体験コースがあるので、興味のある人は1度体験してみましょう。

 

メンズTBCの公式HPはこちら>>> http://www.tbc.co.jp/mens/

 

脱毛ラボ

 

全身脱毛

月額制の全身脱毛で有名なサロンです。全身だけでなく、腕だけのコースもあるので自由に選ぶことができます。

 

脱毛ラボの公式HPはこちら>>> http://www.mens-labo.com/

肌をキレイに保つ腕の毛の脱毛方法とは

腕の毛を脱毛してツルツル

暑い季節になると、腕毛の脱毛も欠かせなくなりますね。そして腕毛は一番目に付きやすい部位でもあるのでキレイに仕上げたいもの。ですが、自己処理のために起きる肌トラブル。問題点をまとめてみました。

 

まずカミソリ。入浴時に身体を洗うついでに腕毛を剃ってしまう方も多いですね。カミソリだけで済んでしまうので、コスパを見ても最も安く済みます。ですが毛だけでなく肌の表面まで削り取ってしまいます。炎症や埋没毛、化膿などのトラブルを最も起こしやすいです。

 

脱毛クリーム。毛穴から毛を無くすので、カミソリほどチクチクしません。毛だけでなく肌にも負担をかけるので頻繁に行うこともできず、コストがかかります。また家庭用脱毛器の場合は、肌に負担をかけにくいです。消耗品や機器の値段から、効果に比べるとコストの方が目に付きます。

 

肌トラブルを減らすには自己処理を減らすしかありません。それならば脱毛サロン。肌への負担がかなり軽減されます。コストはかかりますが、長い期間で考えるとあまり負担にはなりません。目に付きやすい腕毛だからこそ、毛のないツルツルな肌を目指したいですね。